女の子なのに・・・お尻ドーンについて

 BLOG気ままわがままワンパク「わんちゃん」!? 徒然日記


こんにちは。
ワンパクわがまま猫なのに名前は「わんちゃん」の飼い主メーです。

日差しも和らぎ、過ごしやすい季節となりました。
「わんちゃん」も日向ぼっこに勤しんでいます。

「わんちゃん」のお気に入りは和室スペース。
いつも窓際の専用座布団(2枚敷きのフカフカ仕様)に鎮座し、
窓から差し込む陽を浴びつつ、身繕いに余念がありません。

DSC_1521
猫は日光浴をしてビタミンDを生成するのだとか。
最近はキャットフードに十分含まれているので問題ないらしいです。

「わんちゃん」的にはきっと、「ぽかぽかして眠たくなるから」に間違いありません。
メーが触ると「自分の匂いが薄まる」のか、すぐにその場所を舐めます。

DSC_1520
ピンクのザラザラした舌をチラ見せ、可愛い!!!

人間に構われて邪魔されるのがイヤな時、
「わんちゃん」は平気でお尻を向けます。

DSC_1527
背中じゃなく、お尻をドーンと向けるなんて–。
女の子なのに。。。

まぁ、眠たくなったら窓際を退散し、メーのベッドに一直線。

うつらうつらしながら、
撫でてもらえるのはとても気持ちが良いらしいです。

DSC_1512
メーの手を感じると

DSC_1511
「わんちゃん」のお目めがとろけて無くなります。
この安心しきった表情が、猫飼い人のご褒美です!

メーは毎日、顔や肩・首のコリをほぐすマッサージを
「わんちゃん」にしているだけに、人の手を感じると
ズンと体の重みを預けてきます。

「『野生』だったら、こうは行かないのだよ」と諭しつつ、
いつかは「わんちゃん」に背中や腰の辺りを踏み踏みしてほしいと
願うメーでありました。


コメント

  • コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。