デニーロ明日香村を行く_後編

 BLOGフレンチブルのデニーロ日記

みなさんこんにちは。シルバーウィークもあと少しですね。
「日曜日まで休みですよ。」なんて幸せな方もいるかも知れませんが、
僕の休みはもっとビッグです。秋のビッグな味覚デニーロです。

明日香村のお散歩前編に続き、今日は後編をご紹介します。
前編の僕はまだ爽やかさが残っていたかも知れませんが、
今日の僕はとても暑苦しく仕上がってますので、お楽しみください。
※前編はこちら http://www.unihabitat.jp/blog/2015-09-15/

ヒンヤリする鉄のフタでスフィンクスポーズを決めながら休んでいた僕も
いつまでもそこにとどまるわけにはいきません。
そう、太陽は動き、日陰はなくなり、冷たかった鉄のフタはやがて熱くなって、
そうこうしている間に僕はフレンチブルの丸焼きになってしまいます。
今日はミディアムレアでお願いします。

だから僕は頑張ってまたテクテクと太陽の中を歩き出しました。

1

3分後に見つけた日陰で今日2度目の休憩です。3分間も頑張りました。
アスファルトは日陰なのにほんのり温かく、スフィンクスのポーズは出来そうにありません。

2

僕が今いるのは石舞台がある場所。
水をたらふく飲んだ後、僕は思い出の写真を撮ってもらう事にしました。
僕のアゴについている白い液体のことは気にしないでください。

3

次の記念撮影は、石舞台が見える場所です。
お金を払えば石舞台の近くにいけるみたいですが、パートナーがケチりました。残念。
僕のアゴにまだついている白い液体のことは見なかった事にしてください。

4

明日香村は彼岸花がとてもキレイな場所なんですよ。
まだ時期的に早いんでしょうか。僕の散歩コースにはちょびっとだけしか生えてませんでした。
僕の上の方に見えている赤いのが彼岸花です。

5

約20分ほどの散歩もついにクライマックス。
駐車場の近くにあるお店のよく冷えたコンクリート。たっ、たっ、たまらんとです。
胸から脚の先まで、出来るだけ広い面積で僕は地球を感じています。

6

至福のひと時を味わっている僕を、少し離れたところから見るとこんな感じになります。
脚から頭へと流れる美しいラインが、まるでジャンプ台のようですね。

この後僕はこの体勢を維持しながら、15秒毎に前へ前へとホフク前進を繰り返し、
冷たいコンクリートを少しずつ温めていくのでした。

みなさんはシルバーウィークどこに行っているのかなぁ。
楽しい思い出が作れるといいですね。
それではみなさんまた来週。秋の味覚デニーロでした。


コメント

  • コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。