気ままわがままワンパク「わんちゃん」!? 徒然日記

 BLOG気ままわがままワンパク「わんちゃん」!? 徒然日記

初めまして! 『気ままわがままワンパク「わんちゃん」!? 徒然日記』にようこそ。 これから、飼い主のメーが折にふれて、わんちゃんに振り回される メーの日々(楽しく、時々ボヤキ)をお届けしていきます。

「わんちゃん」という名前ですが、実は猫。 タイ産ノラ生まれのワンパク「わんちゃん」(ネコ、MIX、女のコ)です。 写真映りは中々良いのですが、実はかなりのお年寄り。 はっきり言って19才、人間で言えば・・・92才だそうです。

人間と違ってシミ、シワ、くすみとは全く無縁。 もともと睫毛もヒゲも白かったので、年齢を感じさせない所が自慢!?です。

01

ある日の早朝、メーがマンションの駐車場横に出された不要の植木鉢を拾いに行ったところ、
運命の出逢いを果たしました。

植木鉢をすっかり忘れて、兄弟姉(?)の子猫3匹まとめてええぃっつ!と拾ってきたのですが、
1匹が去り、2匹目も天に召され、今ではとうとうこの娘だけです。
(残る2匹はまた後日、ご紹介します~)

長寿の理由は。。。
やはりタイ産、マイペンライ(気にしない)精神でしょうか。。
私としては「素直」で「やさしくて」「女のコらしい」娘に育てるつもりでした。
(あくまでつもりです・・・)

親の心子知らずという言葉通り、彼女は見事に裏切ってくれました。本当に見事です。

「ワガママ」で「脳天気」で「過ぎたことは気にしない」。

この3点については、後日ゆっくりと検証、いやいやお伝えしていきますね。

02

「何!?その言い方」とメーを見据える「わんちゃん」


賢くて、おとなしくて、やさしい兄弟が先に旅立ち、今や彼女のパラダイス。
こんな「わんちゃん」ですが、メーとしてはいつまでも長生きしてもらって一緒にいたいです。

03

食べてる時と寝てる時だけ静かな「わんちゃん」、メーともども、これからよろしくお付き合いください!

 


コメント

  • […] ゴハンを数回持って行きました。 この辺りは第1回ブログ、こちらからどうぞ http://www.unihabitat.jp/blog/2014-10-29/ 真っ先に隠れている溝から飛び出してくるのが「わんちゃん」、続いて慌て […]
    (わんちゃんと正反対だった弟猫について-ペットインテリアを総合的に提案するブランド。-UNIHABITAT[ユニハビタット] 2015-02-10 17:55:24)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。